子育て支援システムとは

女性研究者はもちろん、仕事を持つ全ての者にとってワーク・ライフ・バランスは重要なテーマです。特に、子どもをお父さん・お母さんにとっては、子育てとの両立が大きな課題となっています。
本学でのこの問題の解決策の一つとして、奈良女子大学は「子育て支援システム」を構築しました。子育て支援システムは下記の二つのシステムによって、子ども自身への直接の支援を行います。

子育て支援システムの仕組み


このシステムは、互いに助け合うことで共に成長していこうとする「共助の精神」に基づき、展開されています。利用する人とサポートする人との間での共助、また地域の皆さまからの子育てサポートに対して本事業から子育てに関する専門家の講演会などの地域貢献事業を通じての共助、といった具合に、様々なレベルでの共助によって支えあうことを目的としています。そして、この趣旨にご賛同くださった地域や本学の学生の方々が、登録サポーターとして子育て支援を実施してくださっています。