奈良ゾンタクラブ理系若手女性研究者奨励賞

奈良女子大学における優れた研究を行う理系の若手女性研究者のさらなる研究の発展を
促すため、奈良ゾンタクラブから本学なでしこ基金に寄附された寄附金をもって、
「奈良ゾンタクラブ理系若手女性研究者奨励賞」を令和元年度に創設しました。
本制度は、優れた研究を行う若手の女性研究者を支援することにより、当該研究者自身
及びこれに続く多くの若手女性研究者の励みとし、研究意欲を高め、もって本学の教育
研究の将来を担う優れた女性研究者の育成に資することを目的としています。
この度、令和3年度分の受賞候補者について、学内公募により募集を行います。
ついては、本賞への応募を希望する場合は、下記「令和3年度奈良ゾンタクラブ理系
若手女性研究者奨励賞募集要項」に留意し、募集期間内に調書を電子ファイルにより
研究協力課研究協力係へ提出してください。

募集期間

  令和 3 年 7 月 26 日(月)~令和 3 年 8 月 10 日(火)17 時【時間厳守】

書類提出先

  研究協力課研究協力係

電子ファイル送信先メールアドレス

  kenkyou@cc.nara-wu.ac.jp

応募条件(下記いずれも満たす者)

  ①本学に所属する女性研究者(常勤・非常勤を問わない。研究を職務に含む者で、博士研究員、
    日本学術振興会特別研究員及びセンター協力研究員を含む。)で、
    令和3 年4 月1 日現在で45 歳以下の者(昭和50 年4 月2 日以降に生まれた者)
    ※出産又は育児により、合計3か月以上の間、研究を中断した者については、出産又は育児した
    子ども1人につき1年、年齢要件を緩和します。
    <例>出産又は育児に伴う研究中断2回(子ども2人):
       「令和3年4月1日現在で47歳以下の者(昭和48年4月2日以降に生まれた者)」と
        読み替えます。
   ②研究分野が理系である者

応募書類

●通知
●募集要項
●応募者調書(Word)