サポーター養成講座

子育て支援サポーター養成講座

奈良女子大学は、研究者支援の一環として、子育て支援を行っており、送迎・預かりといった子育て支援を担うサポーターを随時募集しております。
そのため、「子育て支援システム」に欠かせない存在である、サポーターの養成を目的とした「サポーター登録説明会」を開講しています。サポーター登録説明会受講後は、本学の子育て支援サポーターとしての資格が与えられます。サポーターとして登録いただきますと、子育て支援システム・ならっこネットを通して、大学の教職員(非常勤職員含む)、および本学学生の子育て支援を行っていただきます(有償ボランティア/時給700円)。
また、サポーターの知識・技量アップを目的とした「ブラッシュアップ講座」も開いており、地域貢献も兼ねて一般の方にも広く参加頂いています。
平成18年度から毎年開催し、受講者のみなさまにサポーターとして登録していただきました。おかげさまで平成20年4月より、子育て支援システム「ならっこネット」の運用を開始することができました。しかし利用者のニーズに応えるためにはさらなるサポーターの力が必要です。皆さまの受講、心よりお待ちしております。

平成29年度子育て支援サポーター養成講座のご案内

サポーター登録説明会、ブラッシュアップ講座共に、下記リンクにて受講可能日を確認してからお申し込みください。
自身のスキルアップ、また初心に帰るためにもぜひブラッシュアップ講座を受講ください。

⇒ サポーター登録説明会
⇒ サポーター養成ブラッシュアップ講座
皆さまの参加を心よりお待ちしております。
ボランティアに関心のある方、子ども好きな方、子育て中の方、どうぞ皆さまお誘い合わせてご参加ください。(受講対象:18歳以上の心身ともに健康な男女)