理工農系等女性研究者を応援!

本学は、平成22年度文部科学省科学技術振興調整費「女性研究者養成システム改革加速」(平成23年度より、文部科学省科学技術人材育成費補助金「女性研究者養成システム改革加速事業」、採択期間:平成22年度~平成26年度)に採択され、 提案課題「伝統と改革が創る次世代女性研究者養成拠点」を実施し、平成27年度も引き続き本学独自の予算により、理工農系女性研究者の採用促進や、研究スキルアップをはじめとする研究者養成活動等の取組を進めてきました。
平成28年4月1日より、本事業を実施してきた「女性研究者養成システム改革推進本部」は、「女性研究者共助支援事業本部」と発展的に統合し、「ダイバーシティ研究環境支援本部」に組織変更されました。 本事業で実施してきた支援は、統合後の本部で引き続き実施します。
※平成29年5月、研究スキルアップ経費の支援対象を理工農系に加えて、医・保健分野へ範囲を拡大しました。

公募情報

研究スキルアップ経費<公募状況> ダイバーシティ研究環境支援本部では、研究の質の向上と研究スキルアップのため、理、工、農、医・保健分野の既在籍女性研究者(教授、准教授、講師、助教)を対象に、学会等の参加経費、学会・研究討 […]

取組・実施内容

理工農系等分野の女性研究者の採用・養成への取組 本学は平成18年度科学技術振興調整費「女性研究者支援モデル育成」に採択され、採択期間の3年間に、 女性研究者が研究と出産・育児等を両立し研究活動を継続できるようにするための […]